今日も生きてる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つけてないメガネはただのメガネさ

日記


恋人が「メガネかけ始めたのは大学生くらいの時から」というので「本当に出会ったときかけててくれてよかったです・・かけてなかったら第一印象ちがったと思います」とあまりに正直なことを言い、「ケンカすることがあっても『もうメガネしないよ』とか『おれレーシックしてくる』とか言われたら全力で土下座します」等と言っていたら「おれじゃなくてメガネが好きなんじゃないか..」といわれ、電話後に「応援してるお」というタイトルでメールが送られてきて、開いたらメガネだけの写真貼付で本文に「by 眼鏡 with○○○(彼氏名)」と書いてありました。

「ちょwメガネだけwwww爆ふいたwwwwwwww 『つけてないメガネはただのメガネ』ですよ!!!!」と返信したら、

「ごめん!こっちの眼鏡だったよね!!」
ってもう一回ボケてきて笑いました。


今の彼氏はひょろい感じですが、高校生くらいまでは太っていたそうで、メガネもしていなかったそうです。「真面目に想像してみたんですけど、私の中高生時の見かけの好みからすると、当時出会っていたら『いや、デブとかちょっと・・』と思ったかもしれません・・しかもメガネかけてないし、わりと背も低いわけじゃないですか・・」とこれまたあまりに正直なことを言ったら、「(昔のおれに)言っとくよ・・カワイソスw ちょっとタイムマシンで『せめてこれはしとけ!』ってメガネだけでも届けてくるよ」と言ってました。でも、性格や思い出話などを聞くと当時から私の大好きな感じの男の子(「暗くて音楽だけが心の支え」とかいう)だったので、いとしさ倍増!大好き!タイムマシンでかなしい青春を送る○さんを抱きしめにいきたい!または高校時代片想いで失恋しっぱなしの私に「おい!おまえあと10年くらい我慢したらついに理想の男子とつきあえるからがんばれ!」と言ってあげたい、とも言ったんですよ。あと、「この人が○さんになると知った上でなら、たとえ伊集院光クラスの男子が写っている写真でもかわいいって思うよ!」とも。


まあでも、今後太るのとかは全然いい(た、たぶん・・いまは見かけの好みも幅が広がってるので平気だと思います)ですけど、「今日からメガネかけない」って言われたらやっぱり本当にすがって止めますね・・ちょっとそれは『外さなきゃ出来ない仕事につく』とかよっぽどの事が無ければいやですね・・彼氏本体のことを愛してますけど・・やっぱりメガネ姿が好きすぎるので・・。でも彼氏がつけていないメガネ単体がすきなわけじゃないもん!メガネ姿がすきなんだもん!