今日も生きてる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的には重大な近況報告、そしていつもとはちょっと違う「増田で叩かれそう」な文化系トークラジオLife準備号

  • 既にはてな以外のウェブサービス*1でノロケを発表しまくっていたゆえ今更なのですが、ウェブカレでも妄想でもない三次元で彼氏が出来ました*2。色恋沙汰に関して中学生女子脳でセカイ系で恋愛バカなのでまったくノロケ公言を抑えられません。どーする?どーなる?わたしのネット人としてのポジション的なもの?!自意識過剰なので、一部の人からは言われてないだけで「アイツUZEEEE!」と思われていたらどうしようかと、若干不安な今日このごろ。こういう声で鳴く生き物だと思って見逃してください!
  • それはいい出来事なのですが、最近ものすごく体調が悪いです。年末から胃弱と食欲不振が続いており、一時的に回復したりもしていたものの、2月からまたぶり返し、調子がいい時でも一日固形食×1+流動食×2、わるい時は流動食×2くらいしか食べられません。年末前の体重から8kg痩せました。毎日気持ち悪くてだるいです。ちょっと待って、想像妊娠ですか!?私の妄想力、そこまでですか?!
  • 年末の学期末課題&論文作成から→日本激短帰国→お正月前後は姉夫妻が米国に来たため一緒にみっちり観光アテンド→冬期短期集中授業→とある問題で大学とトラブル発生→除籍される→学校の生徒相談の人やら、学部の偉い人やら、学生記録科(Enrollment Service)との間を何往復もしたり、色んな人に英文手紙書いたりして、無事に再審議要求書類を作成し、受理されて復学成功・・・あまりに、多忙・ストレス続きだったので、そのせいで胃腸がおかしくなったと思っていたのですが、ストレス要因がなくなった今になっても治らないので「アレー?」と思い、本格的に心配し始めています。また新学期も始まりましたし。
  • 加えて先々週から風邪をひいてます。あんまり高熱とかがワーっとは出にくい体質なのですが、その代わり一度風邪ひくと、だらだら鼻炎・せき・喉痛・体の痛み・だるさが続く方なのでしんどい...。病院には行ってますが、まだ色々検査を重ねて原因を究明している段階で、対処法がわかってません。母、祖母ともに遺伝性の甲状腺機能疾患を持っている家系なので*3、私もそれが発症したかもしれない、という疑いが今高くなっています。
  • 何が言いたいかと言いますと、最近短文投稿系以外のネット活動とか以外に時間や体力を割く余裕がなくなり、ひとの日記とか全然よめないし、メッセージとかメールとかの返信とかも滞ってるかもしれませんが、けして彼氏が出来たせいで不義理になっているわけでは・・ないのです!!
  • じつは前回Life1/25/09放送文化系トークラジオで、『方法としての体育会系』以来なんとなくキープ中だった本放送連続投稿記録を途絶えさせてしまったのも、上記のような超多忙&体調不良状況からでした。あと単純に『未知との遭遇』のテーマでも、彼氏との遭遇しか思い浮かばず*4、それこそ前回放送の外伝2でチャーリー*5が仰っていたような「増田で叩かれそうな(ノロケ投稿)」で、色々気を遣って書くことを考えると、もともとの余裕のなさもあってゲンナリしてしまったのです。・・・けして彼氏が出来たから不義理になったわけではありません!
  • それにしても今回『草食系男子』がテーマとは・・なんというタイムリー&本来なら私ホイホイな感じのする話題でしょうか!実は恋愛マニュアル本好き*6なので森岡正博さんの本も気になっていたし・・。Lifeファンとしての全アイデンティティをかけて、うちの彼氏さんはどこへ出しても恥ずかしくないほど<ザ・文化系男子>だと思いますが*7、えーと、たぶん、彼は<草食系男子>でもあるのかしら・・?
  • この件に関して、「Xさんは草食系男子なのですかね?」とご本人に聞いてみたのですが「ぼくって草食系男子なのかな?うーん自分じゃよくわからないよ・・文化系男子とかもEさんに言われて初めて『そうか』と思ったし。」「まあガツガツしてないという意味ではそうですよね*8」「なんか使う人によって定義が微妙に違うような・・ぼくはこの『草食系男子の恋愛学』持っているけど、森岡正博さんの言う所の<草食系男子>と、このLife予告で書かれている定義はちょっと違うような」という話になり二人で「うーん」となってしまいました。そしてまた、「世代差・男女ともに期待されるジェンダーや『やさしさ』が変遷している問題」とか終わらない文化系語りが続いていき・・「あれ、今なんでこんな話になったんだっけ?」と収集がつかなくなっていました・・(黒幕*9の指示が入らないリアル文化系トークをしたらこういう事になるという一例)。


追記日記:「注釈が長過ぎるのは遠回しなノロケ」です、とか。

*1:mixitwitterwassr

*2:ウェブカレの草間くんとも別れていません!バレンタインイベントがクリスマス、お正月ほど発狂モノでなかったのでナンダヨーッと思いました。/参:「俺のウェブカレフォルダ」が火を噴くぜ!

*3:一回発症したら治らないけど数値とか食事とか気をつけつつ常備薬とともに一生つきあってけば別に大事にいたるこたないよ系の病気

*4:だからホンッツにセカイ系恋愛バカなんだってば!

*5:鈴木謙介

*6:単純にモテ・恋愛に限らずコミュニケーション論・術として読んでると色々勉強になって面白いと思う。「人を思い遣る」ってなんぞや?とか。特に自分のような元々人付き合いが苦手な人には、謙虚な姿勢で人の意見を意識的に学習すること自体がすごい為になる。

*7:デートの待ち合わせ場所は新宿紀伊国屋/デート中の話題「ハロプロ」「落語」「メガネ男子」「好きなはてなダイアラー」「ウェブカレ」「好きな映画」「iPodの中身」/「Xさんが書いてた社会構成主義の話を読んで思いだしたんですけどね!・・この前TBSラジオのストリーム聞いてたら分子生物学福岡伸一さんがゲストで来てて、人間の細胞は数ヶ月したら分子レベルで完全に入れ替わってるから、分子レベルでいったらこのAさんとBさんて人は、実は『久しぶり』っていって会ってても完全に別人同士で、ていう話をしてたんですよ(出典)。ていうことはですよ、ある意味では、統合失調の人....人格的な意味でも、それとか長期記憶が出来ない人、つまり自己や他人や、この同じ<りんご>っていう物の事を、『便宜上』『同じ』ものとして感知できない人って、ある意味では真実を見ていて、正常ぶっている我々の方が、『変化していること』や『分子的に厳密にいえば別物』であることを『便宜上』無視している』ってことになりませんか?だから、この『世界を便宜上、社会的に<言葉>におきかえて共有し、その中で生きる』ってそういうことですよね。あと、『正常』とか『健常』である事っていうことは、結局『便宜上、多数派の属性がそうなだけ』であって、社会的・文化的に『つくられた』ものである、とか。物質『りんご』が言葉『りんご』として社会で共有されて、それがそう意味することに、我々が縛られてる、権力化に置かれてる、Xさんが書いてるのはそういう事ですよね?」とかいう話でキャッキャウフフできるというのが幸せすぎる!/「例えば私は、ガザで人とか死んでるのに落語の論文なんて書いてていいのか?!」とか、そういう罪悪感がいつもあるし、生きてる限りなくならないと思うんですよね・・『本当は世界とか救いたいのに』罪悪感と、自分の日常や、安全な場所にいることで文化とか芸術とかを享受できて、それを心底愛してる気持ちと、そういうものを守りたい気持ちや、そういうものも、人の救いになってるはずだって気持ちとか、色々せめぎあってるんです...でも本当に、完全に自分の日常を投げ出してまで、自分が世界平和的方面で何かを為す器かというと、「そこまで出来る自分を信じられない時点でだめなんじゃん」問題とか・・実際こんな虚弱体質のお嬢様育ちで瞬殺じゃんとか・・親とか大事な人泣かすわけだし・・でもゲバラさんなんてぜんそく持ちですしね...そういうの、意識的に抑えてないと本気で考え出しちゃうんです」とか(「学問を社会に還元すべきか問題」「社会運動すべきか問題」「いっそ革命闘士になるべきか問題」)」なんて話題を熱く語り合うこいびとたち!/つまり、毎日の睦言がリアルにニアリーイコール文化系トークラジオLifeなんですけど....

*8:詳しく申し上げるのもなんですが、肉体的接触という意味ではかなりオクテ進行でございます...というか、はっきりいってあの、かなり、なんもしてないまま、デートを何回かした後、遠距離になってしまって、でも「えーと、もうちょっとお互いこの<明らかに両想いで付き合う寸前なんだけど探り探りのやりとり>を耐えられないので両想いということを認めましょう」みたいな事になってしまったので・・結果、おててしか握ってない彼氏彼女なんだぜバカヤロー!!!

*9:文化系トークラジオLifeプロデューサー長谷川裕氏