今日も生きてる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文化系トークラジオLife7/20/08『方法としての体育会系』レポその1



文化系トークラジオ Life: 2008/07/20「方法としての体育会系」 アーカイブ
今回初めて投稿してみました。テーマは『方法としての体育会系』。放送前6通、放送中のリアクション2通、ウェブ中継をMacで聞けなかった件ていう問い合わせメール合わせて合計9通書いた。この日記読んでるひとは知っての通り、長文書きなので、放送前のはトピックごとに抑えに抑えてそれでも大体1通5〜600文字前後にはなってしまいました。なかなか簡潔に出来なくて、最後の方、「もういいよ!きっと色々書いとけば黒幕*1やcharlie*2がいいとこどりで拾ってくれるよ!」とヤケになってきた感も。ちょっとピンボケな話題もあったけど、投稿数とかだけでも貢献になるっしょ、と思って書いた。


投稿前:
どこぞで叩かれたらどうしようとかいう考えが頭をよぎったり、単純に、読まれたらどうしよう、超照れる・超うれしいが半々で躊躇。stilllifeで出すべきか、Emで出すべきかとか、まったく特定できない名前で出すか、とかいろいろ考えると恥ずかしくなってきて悶えたー。なぜなら自分もはてなとかmixiやってる人の投稿はidだけで誰か把握していたから。でも皆意外と他人に興味ないのか私みたいに探さないんだね...。ラジオにも雑誌にもハガキとかほとんど出したことなかったのですごい初体験。この文はエラそうだろうか?調子ノリスケだろうか?イタイだろうか?とツッコミどころを考えだすとキリがない。そんなこと言ってたらネット上に何か書いてる時点でリスクはあるんだけどさー、とか逡巡してた。結局出す事にしたけど、文章書くの遅いので三日間に渡り合計10時間くらい使って書いたのよね。夏休みじゃないとこんなこと出来ない・・!


放送中:
ふだんは決まった予定のある時間帯なので、生で聞くのも初めて!投稿した事もあってテンパリ、無駄にそわそわしてしまうので、テンションはあがるけど、普段より楽しめるかどうかっていうと微妙...興奮しすぎて意識が集中できないかも。でもWeb中継だと曲の間のおしゃべりが聞けるのは良かった。だって黒幕が「スティルライフさんの投稿が色々面白い」みたいなことを名指しで言ってくれたのが聞こえて、ちょーーーww死ぬ死ぬヤメテー!みたいな感じになった。

そいで実際、投稿読まれたの!大興奮!ギャーーース! 二通に分けて書いたメールをいい感じに繋げて読んで頂きました。自分の書く文章って一節・一文がかなり長くなりがちだし、言葉遣いもクセがあって、たぶん他人には音読しにくいんじゃないかっていうのが心配だった。当然何度も推敲したし、その上編集もして頂いたけど、それでもcharlieが私が読むであろう通りのアクセントの付け方や言い回しで、かつスラスラ読んでくれたのには感動した。ぶわー来月も投稿がんばろう!と思った。内容がイタイのは自覚してるけど、切実な気持ちなんだZE!みたいな事が伝わっていればよいかな...と思って割と恥ずかしい身の切り売りをし、「恋愛するなら文化系っすよ!」「恋愛じゃなくてもいいから文化系茶飲み話がしたいです!」「LAカルチャーはパーティパーテイでちょう所在ない」って話をしました。文字制限上、そして今回のテーマ上、どうしても属性トークになってしまって、そこつっこまれるだろうなぁと思ってたけど、案の定森山さんに「人の好みはヘッドで考えるもんじゃない」て言われて、分かってるけどその話をこの分量にまとめるにはこういう語り口しか出来なかったよ!って思った。いつかきっと森山さんにモテる投稿がしたいです...。むしろ森山さんに自分の恋愛体験をあらいざらい吐き出してなぜこの結論に至ったかクダまきたいくらい。もー過程があるんですよ!過程が。


あと一番炎上を恐れていた友達募集の件(笑)は、予告のホプソンさんに受けたインパクトが大きくて、こんな人もいるんだー!友達になりたい!って勢いがついて書きました。今までLifeでメール読まれた海外在住の人って、ことごとくうちの近辺の人がいなかったので、いたら知りたいなとも思って、でもなんかちゃんと具体的に番組経由でメール貰うとかは考えてなかったので、フタを開けてみたらチョー恥ずかしいことになった→「“LAで所在無い文化系の私。LA付近のlifeリスナーの方,是非お友達に!!”LA在住のstilllifeさんより。立候補者は番組までメールを!!。」ははは。なんか今まで「受験前なので『絶対合格する!』って励まして下さい」とかいう投稿がきたときとか、charlieが「ラジオらしくてイイ」って言ってたから、その同じノリでこういうのもラジオっぽいかなっていうのもあった。でも今考えると、これからも投稿していくとしたら「出会い系投稿(笑)の人だ」ってイメージがつくんじゃね、それイタすぎじゃね、とも思ったけどストップ自意識過剰!うるさい!恥はかきすてじゃー!ちなみに、メールくれた人とはまだ文通続いてます。メル友とか高校生以来なんですが、けっこう面白い人だったから、まあ結果オーライだったのかな、とか。笑 

ちょっと長くなってきたのでここで一回切ります(charlie風)。

*1:長谷川プロデデューサー

*2:鈴木謙介