今日も生きてる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落語家さんと写真家さん


落語家さんのお写真といえば橘蓮二さんにも相当な衝撃を受けたけど、東京かわら版のインタビュー写真をいつも担当してらっしゃる武藤奈緒美さんの作品にも橘さんとはまた違った素晴らしさがあって、いつも新鮮な驚きを味わっています。橘さんのはより重厚な「格好いいゼ、師匠!漢の中の漢!」という感じで、やはり自分の中の『オットコノコ』が刺激され、武藤さんのは「こんな顔もあるのね!きゅーん」というような女子目線で胸をときめかさせられる。たぶん、橘さん自身が男の子回路を発動させながら撮ってらして、武藤さん自身が乙女回路を通して撮ってらっしゃるのでしょう。どちらの写真も「こんなに素敵でしょう?」っていう気持ちが凄く伝わってきて大好きです。