今日も生きてる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルとかすきな女子の男子問題

ここへも書いているように、女の子にも「はぁ・・・」とため息つくよな気持ちになっちゃうわたくしですが、セイヘキという項目でいえばいたって普通です。で、わたくしは周りの人に現在すきなものとかすきな人の話を結構わーわーします。しかし、男の子の話となると、友人にはもちろんするけど、家族にはやっぱり照れるのでようしません。たとえばそれこそ芸能人とかでもするの照れるから、結果的に家族が聞く私のすきな人の話は女子ばかり。それこそアイドルとかこはるさんとか。もうこはるさんの話は私の周囲にすごい行き渡ってる・・!テレビを観てても、LifeのCMで井川遥が出てくる度「かわいいなーほんとにこの井川遥いいよ」って言う。蒼井優とか。蒼井優集英社文庫やばいよね。宮崎あおいとかもね。最近だと街で久住のほうの小春ちゃん萩原舞ちゃんの『きら☆ぴか』の看板を観る度毎回釘付けになる。娘が生まれたらとりあえず「こはる」ってつけようかと思う。あ、二代目襲名?


そいでこの前、なんと姉夫婦に「Eはちゃんと男の子好きなの・・?」ってわりと真顔で言われて、「ええ!?もちろんだよ!そういう話するの照れるからしてないだけだよ!」「女の子への気持ちはプラトニックなものだもん!」っていったら、姉に「なんかその『プラトニック』っていうのが余計本気っぽくて怖いよ・・」って言われた。うーん・・・いや、けしてつき合いたいとかそういうんじゃないんですよね。遠くの人だったら憧れとか、ときめきとか、身近な人だったら大切にしたいな、仲良くしたいな、という気持ちです。