今日も生きてる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エピローグ "I'll lose the war eventually"

Yeah, so I guess comics brought me a lot.
But don’t think this is some sunny, happy ending.
Everyday is still a major struggle.
Joyce and I fight like crazy.
And she barely works.
The kid’s got ADD and is a real handful.
My life is total chaos.


With a little luck,
I’ll get a window of good health between retiring and dying.
The golden years, right?
Who knows?
Between my pension and the chunk of change I'll get for this film,
I should be able to swing something.


Sure I'll lose the war eventually,
but the goal is to win a few skirmishes along the way.
Right?

そうだな、漫画を書き始めたことで得たものは多い
だからといってこれは
よくあるハリウッド映画みたいに
ハッピーでサニーなエンディングじゃない
毎日が苦闘の連続だ
妻と私は狂ったようにケンカするし
彼女は相変わらず働かない
子供は注意力欠如障害で
これがほとほと手に余る
つまり僕の人生はまったくのカオスだ


もし僕にすこしの運があるなら
引退して死ぬまでの間はなんとか健康でいたい
いわゆる『老後』ってやつさ
先のことはわからないが
年金やらこの映画で入るお金やらを工面して
何かまた出来ればと思う


けっきょく僕は戦争に負ける
でもきっと、
それまでにいくつかの小競り合いに勝つことこそがゴールだ
そうだろ?


American Splendor アメリカン・スプレンダー
映画:asin:B0006NKDEY
原作:ISBN:4860200993