今日も生きてる

落語雑記

お知らせ(未来日記記法で上げておきます)

12/20-12/29帰国中の予定表日記を随時追記更新しています http://d.hatena.ne.jp/stilllife/20081110/1226268052 理論武装された主張ではなくって、現時点でも「ぐむむ...」と考え中の思考記録として http://d.hatena.ne.jp/stilllife/20081123/1227431373 …

細かすぎて伝わらない引用/細かすぎて伝わらない妄想

昔自分が書いたmixi日記を読んでたら、友人(非落語ファン)に落語への愛を語っている場面で「私の落語に対する愛は『レベルE*1』に出てくるディスクン星人が野球に対して抱く愛情みたいなんだよ」という言葉があった。ディスクン星人は好戦的な宇宙人で今ま…

貧乏な夫妻→「芋でもかじっとけ」の小咄の演題知っている人いたら教えてください

貧乏な長屋の夫妻がお人好しでお米を隣人にあげちゃって食べる物がなくなったので「芋でもかじっとけ」とかいうオチで終わる小咄の演題を知っている方がいらっしゃったら教えてください。本や記事などで読んだ、録音で聞いたことが思い出せる方は出来れば出…

DAIGO風権助魚

今までこっそり一ファンとしてこの方のブログを拝読していたのですが、落語ファン的にあまりにこの記事が秀逸なので是非とも自分とこの読者にもご紹介いたしたく。この方は普段の記事もとても面白いのですが、これは格別に笑いました。こんな方が末廣亭で働…

平成20年11月号の東京かわら版

昨日届きました。川柳川柳師匠の表紙がハートに訴えすぎて開封したとたん*1「ヒィーーーッ!」っという奇声をあげました。ドキドキしながら目をそらして、もう2、3度チラチラ見ては「フォー」「ヒェーー!」と叫び声をあげていました。川柳師匠・・ときめく…

似てる「柳田国男と九代目入船亭扇橋」

(写真:明治大正史 世相篇 (中公クラシックス)帯より) (写真:噺家渡世―扇橋百景より)

あなたがそこにいるだけで

今月も、国際便で定期購読している東京かわら版(演芸情報誌)がポストに入ってるのがとても幸せ。どんな用事があってもこれだけは届いた瞬間から読み始める。「うふ、うふふ」と気味悪い笑みを浮かべながら読む。インタビュー記事などはもちろんの事、好き…

ゆく年くる年

深夜及び徹夜明けに長文メールを書いて次の日後悔するのをいい加減やめたい それで知り合いたての人にドン引きされるのをやめたい 書き初めするとしたら「自重」か「自己管理」って書くと思う 今年こそ卒業する 昼夜逆転しない 一言でいうと落語とアイドルと…

「かわいい!」って言えちゃうし「抱いて!」もアリです

落語友達から貰った録画DVDを見ていた。『落語の極(瀧川鯉昇『宿屋の富』『時そば』の回)、『落語研究会(立川志の輔『猿後家』の回)』『情熱大陸(立川志の輔の回)』が入っていた。『情熱大陸』の談志師匠が志の輔師について語る場面で、すっごい堅い表…

落語ファン以外の方へのごめんちゃい

「らく次さんがご自分の予定を掲載するサイトなりブログを持つまでは、誠に勝手ながらわたしが予定を調べて宣伝し、ご本人主催の会は特にしつこく宣伝していきたい。その為なら、『らく次さんの会が近づいてくると落語日記更新頻度をあげ、出来るだけ検索で…

近況

課題が山盛りなのにM.I.A.のライブに行って来ました!結局友達に干され倒したので弟を拉致して連れて行きました。あと、志ら乃さんの真打トライアルがアツすぎたので、またも「行ってないのにウェブ上の記事をまとめてみたよ」方式でコメントしたくて大変で…

1年経ったらカミングアウトしようと思っていたこと

落語と寄席文化が好きすぎて卒論テーマ:『落語』で卒業するために専攻を変えてから1年が経ちます。アメリカの大学まで来といて!しかも英文で!うわーーー!きゃーー!言っちゃった!捨て身!背水の陣!提出は今年12月末なのでもう撤回できない段階まで来ち…

今日は立川志ら乃真打トライアル

ですねえ。いま日本時間午前4時だからあと16時間くらいか...。皆さんのレポートを楽しみにしているよ。いやはや、私がいうのもなんだけど(←「らく次らく次うるさいよ!」って意味で)、チケットがちゃんとはけて良かった...客席がうまるか、うまらないか、…

悪事が扇里を走れば、らく次も千里を走る(東京かわら版11月号のアレ)

さて11月号の東京かわら版『話題の演芸会 PICK UP』欄、またもや「東京かわら版はあたし狙いですか?!」と勘違いしたくなる記事がありましたね!あれを読みながらここの日記読者は「これEmやんが見たら興奮してエントリあげるんだろうなー」と思ったでしょ…

東京かわら版がとどきました

ここに落語関連情報目当てできてる皆さん、最近書いてなくてすみません。見捨てないで..。東京かわら版が届いて落語日記書き欲急上昇。らく次部宣伝課長としてらく次さんの予定を書かなきゃ! あといまだに8月の落語感想日記を書くのを諦めてないので、有言…

「ちょっとした更新」の意味を、今のいままで正しく理解してなくてショックすぎる...

ユーザー登録から本日までに日記をつけた日数:361日 で、あるにも関わらず、はてな日記の編集操作のいちオプション、「ちょっとした更新」をちゃんと理解していなかった事に気付き愕然となった。 はてなダイアリーヘルプ-「日記の編集画面について」によれ…

らく次、扇里を走る?

第1回立川らく次独演会『らく次、千里を走る』 日時:11月13日(火)19;15開演 場所:上野広小路亭 ※そういえば料金設定は教えてもらってません。 ※追記:詳細入りました。時間: 開演 19:15 / 終演 21:00 出演: 立川らく次・立川春太 料金: 当日1500円 …

ほのぼのお昼

今日は授業と授業の間にともだちとお昼を食べにいきました。ともだち(仮にYとする日本人男子)はのんびりお散歩とか昼寝とかが大好きな人なので、食後、二人で近くの緑地公園にいって、ビーチマット敷いてごろごろしていました。木曜日は1番目と2番目の授…

プレゼント

ほしいものは志らく一門新刊本でよろしくお願いします。

くり返す このポリフォニー

まんまと前回日記のあとPerfumeのアルバム注文しました。これを毎日の運転中に大音量で、CDの良音で聞きたいなあーっと思ったら、がまん利かなくて・・。 私ってばチョロい子・・。 前述の通り松本さんのPerfume推し日記の影響です。 最近ある志らく一門ファ…

はてなキーワードつくったわ

昇進記念の会感想が出そろうのを待ちながら。 立川らく里 (以下も作成してリンクづけしたお、ちょっと涙ぐましいお) らく里 立川らくB らくB 立川らく次 トリビア入れ過ぎですか・・?この女粘着すぎですか?こちらも「らく次」を作成してリンク付け。 立…

くだらない日常報告

おろしたて含めた手ぬぐいを10本一気に手洗いしたら炊事手袋がおどろおどろしい事に。『紺屋高尾』だったら手を見て職人だとばれるところ(ただこれが言いたかっただけの写真)。 我ながらおアツすぎる卓上風景。神棚か! もろもろの記念品をきっと大事にし…

よろこびウェーブ

下↓の記事書いた数時間後、今度会う時は「錦之輔さん」のこと「今輔さん」って呼べるんだ、って考えたら、第一次の「おめでとーー」という喜びとはまた違った、第二次喜びウェーブがザワザワやってきた。だって「今輔さん」だよ?!「今輔さん」って呼びかけ…

ふなとく〜

今年の夏は『船徳』聞けなかったなー。鯉昇師匠〜〜。誰にも当たらなかったので録音で聞いてる。「若旦那、水臭いじゃありませんか」by十代目金原亭馬生師匠。二階はすっかり掃除してある・・。

バテバテ

夏バテ・夏風邪・家事・家族サービス(食事会とか)・落語ファン活動でバテバテです。朝起きるのがほんと辛い・・。更新また止まってますが、そんな訳でのちほど。今日はらく里・らく次・志らべ二ツ目昇進記念口上つきの志らく一門会。無事チーム志らく連名…

ラスト二週間の予定

29日に渡航するんで、そろそろカウントダウンですよ!ラスト二週間の落語予定は、23日浜松町かもめ亭(正雀・歌之介・・あと前座がこはるさん)、24日キヨビスカ落語会、26日志らく一門会、28日不動院寄席です。28日は渡航準備の具合にもよるけどチケットは…

更新・池袋演芸場8月上席昼夜

もうとにかくこれを書かなきゃ先に行けねえ、という気持ちで久々の徹夜更新。愛情の、重さの分だけ、鬼長文。この文章を手で持てるとしたら、たぶん60キロくらいの重さ。ここんとこしばらくホール落語避けてたけど、正雀・歌之介師匠のかもめ亭は行くことに…

かけ声

最近、気分が上がってるときは「待ってました」とか寄席で平気で言っちゃうようになってきました。たぶん女子にあるまじき行い、ですが、やってみるとこれが結構楽しいのです。なるべく低い声で「ってました!」て短く言う。町名で師匠を呼ぶかけ声は、今ほ…

初コミケ、期待してたんだけど。

自他ともに認めるオタクのわたくしですが、二次創作には特に興味を持っていなかったため、今まで超えていなかった一線、コミケ。周りで行く人もちらほらいるし、興味はあったのですが、目的なしにふらっと行くには敷居が高すぎるので、今まで一度も行った事…

落語ツアーとか

別々に二人の「落語はじめてさん」から「連れてって下さい」といわれ、私は「はじめてさんは寄席から」と思ってるので、今月末にわかに寄席びくかも。 そのうちの一人は普段地方で働いてる子で、中高の時からの仲良しさんで、毎年彼が夏休みで東京帰ってくる…

分かるひとには分かるネタ

分かってくれるよね。 味は・・・濃いって書いてある通り濃かったです。 諸事情あって落語に行く数がしばらく減ります。減りますったってえフツーの人よりは多かろうが。大銀座の市馬志らく談笑と談志志らく親子会はもうチケット購入してしまったので行く。…

いよいよ今日は・・・!

立川流二ツ目昇進試験ッ!ぎゃーーーーーどきどきする! どうかみなさんベストが尽くせますように! ハ・オ・リ!ハ・オ・リ! (↑志ららさんの『宮戸川』夫婦コールよろしく) あと今日の柳家初花勉強会江古田駅前樽平寄席は、二十回達成記念でものすごい大…

東京かわら版

東京かわら版にすんごい長いメール*1を書いたら編集長じきじきに丁寧なお返事を頂いてほっくりした。しかも東京かわら版は実費払いで海外配達も応じてるんだって。なーんだ、去年の夏、定期購読更新するときにそれを勇気出して聞いておけばよかった!6月帰っ…

もうすぐ

立川流の二ツ目昇進試験実施日の4月10日が近づいております。すきな方々の合格を心より祈る。こんな遠くからでもどきどきしている。

おおおおーっ!

ぽっどきゃすてぃんぐ落語1月の無料公開寄席にまた笑志さんが出演。しかも前座はらく次さん! http://www.podcastjuice.jp/rakugo/2006/12/post_5c44.html

速報っていったい・・?!

12月16日に 昼『入船さん、こんにちは 柳家さん、こんばんは』(小権太・遊一二人会)と 夜『第134回ミックス寄席 柳亭市馬vs立川談春 』に行った、落語なかまの携帯から“速報”というタイトルで当日の夜には報告メールが届いていた。 市馬VS談春は言わず…

検索フォーム

このはてなダイアリーのようなブログの体裁をとっているサイトに記述された語句を検索する場合、blog検索ではないYahoo!やgoogle検索を経由すると、変に昔のが出たりとか、名前は出てるけどあまり関係ないとか、検索精度がいまいち悪いので、そういう所から…

使ってみたいの江戸言葉

先日授業が中途半端に早く終わった。 誰かに「今日は半チクになっちゃってね」って言いたくてものすごーーくウズウズした。 そんなの誰にも分かって貰えないから、「あれ、今日はどうしたの?」とバイト先の人に問われたりするたび、普通に「中途半端に早く…

ガンダム落語ーー!

各所で話題になっているこの記事読んで、 http://www.asahi.com/culture/stage/koten/TKY200611250232.html 「ガンダム×落語はこしらさんと獅篭さんがやってるのに・・ああん、出遅れた!」と思ってくねくねしたのは私だけですか。

とり急ぎ

せわしなくも日本時間27日に出国、米国宅に戻って参りました。滞在中に12月号の東京かわら版が届けばいいのに、と思ってましたが、みなさんの日記を読むと丁度27日午後の配達で届いてるっぽいですね。残念。 次回帰国は夏だと思います。とり急ぎで失礼いたし…

久々のこの感覚!

20日は三ヶ月ぶりの生落語でした。 そしてまんまときましたよ、例の病気が。 落語のこと考えるのが止まらなくて、「好き」が溢れすぎて、興奮して眠れない! かわら版読んだら行きたいものがありすぎて胸が苦しくなりました。とゆーことで感想かきました。 ↓…

ちなみに落語グルイ的には・・

(下記前項日記の続き)『涼宮ハルヒの憂鬱』作者、「谷川流」が一瞬「立川流」に見える病気です。南武線の表示で「立川行き」とか見ると条件反射で思わずドキッとして「たてかわ」って読んじゃったりしてしまうのと一緒。「柳」って漢字を何かの拍子に見た…

うさぎを巡る冒険〜市馬さんのすきなもの〜

ある会である柳家の落語家さんがしていた楽屋噺。 市馬さんは大の甘い物好きだそうで、寄席の主任をとっていたとき、高座で「うさぎやのどら焼きを差し入れされると嬉しい」と公言したところ、お客さんが来る日も来る日も「うさぎやのどら焼き」を持って来て…

夢で会いましょう

落語なかまと旅行をしている夢を見た。温泉の旅公演みたいのに何人かで行ったら楽しそうだ。むしろ企画しちゃったりして?

考えるだけで気がそぞろになる物・ヒト・こと

9月10日は記念すべき第一回立川志ら乃時間内50演目無制限リクエスト勝負だ!(祝・前売完売&追加公演)、というだけで自分は行けないながらも相当そわそわする。 あと、気になるものは 立川ボーイズBE*1の新刊 三遊亭白鳥ワザオギCD ※画像の大きさは読者サ…

忘れないうちにメモる、ちょっと嬉しかった事。

先日SWAのまくらで出て来た話で分かったこと。喬太郎さんの生家(小学生の時引っ越されたそうだ)とうちの実家、近所どころか自転車で1分以内の超至近距離。 ちなみに、志らくさんの生家も近所とまで行かないが、地域でいったらかなり近く、幼少の頃を描いた…

そして寝てないのだった・・

打ち上げがお客さん自由参加型だったので、色んな関係諸氏に「思い出つくって来なよ!」と背中をつっつかれたり、またまたまた初花兄さんに気を遣ってもらったりして、初!ドッキリ志らく一門前座だらけの打ち上げ、にお邪魔させて頂く。

へとへと・・

さいきん早朝バイトで早起きしてるせいもあり、わくわく遠足前的心理も手伝い、圓朝まつりの日は朝5:30から起きて、お風呂の掃除とかしちゃって、もおおーーうニヤニヤニヤ。それで朝10時から夜5時のフィナーレまで圓朝まつりフル出場。その後夜七時に家族と…

圓朝まつり準備号

用意はいいかい?もちろんだとも! 今日一日わくわくそわそわしてました。 どんなに暑くても浴衣着るでしょう、カメラ、筆ペン、サイン帳がわりのはがき箋*1持って、いざ谷中へー! サインに躍起になるなんて野暮だけどさーあ、行ったら絶対欲しくなっちゃう…

<告知>御用のある方はお早めに+しあわせは池袋+志ら乃・志ら乃・志ら乃!

午前中に病院へ行く用があったので今日はバイトお休み、その後は上席池袋昼の部で小三治主任(ばっちり最前列!)、シネマ落語のお題『ライムライト』を漫喫で鑑賞、夜は『志らくのピン』〜シネマ落語編〜(こっちも最前列!)。 もう、帰り道なんて電車の中…