今日も生きてる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間の手が好き

人間の手が好きです。老若男女、一般的な美醜問わず、なんかいい。見ていて味わい深い。異性の好きなパーツ、色気やいとおしさを感じるという意味でも好きです。そんな思いもあって、高村光太郎の『手』がずっと好きです。日本史図表とか、国語の教科書によ…

見たい・行きたいメモ

国立新美術館(六本木)の日展100年と、東京芸術大学美術館(上野)の金刀比羅宮 書院の美― 応挙・若冲・岸岱 ―と歌川広重展に行きたい。映画は『舞妓 Haaaan!!!』『キサラギ』『怪談』が見たい。ついでに黒木瞳・尾上菊之助の『怪談』の他に、『怪談・牡丹…

プラド美術館展〜国立西洋美術館(常設展)

東京都美術館のプラド美術館展と国立西洋美術館の常設展をまわる。プラド美術館展の方、好みのものがあまりなく、すこし期待はずれ。国立西洋美術館の常設展はとても良かった。前から生で会いたかったギュスターヴ・クールベにやっと会えた。『波』『りんご…

『ピカソ5つのテーマ』展 (箱根ポーラ美術館)5/15

http://www.polamuseum.or.jp/ 母の日に母と姉と箱根の温泉に行った折立ち寄る。ピカソ展自体は思ってたより規模が小さくて、これだけだったらちょっと物足りなかったが、館自体初めてだったので、常設展示や建物自体の美しさも含めれば充分に楽しめた。 面…

パリを魅了した異邦人『生誕120年 藤田嗣治展』(東京国立近代美術館)4/2

海外生活にドップリの西洋画→帰国して一転日本回帰の方の画風が好きでした、というのは他人事じゃないからかしら。また江戸の庶民の絵を見ているとやっぱり落語脳に直結してしまい、魚河岸の人とか見ると『権助魚』とか思い出します。あと人間のドロドロした…

こんにちはクールベさん(Gustave Courbet)

常設展だからいつでもいいのだけど、クールベ観に行きたいんだよねえ。国立西洋美術館 http://www.nmwa.go.jp/index-j.html 千葉県立美術館 http://www.chiba-muse.or.jp/ART/ 村内美術館(八王子) http://www.murauchi.net/museum/

そこ すごい くわしく

検索でたまたま来ちゃった方々以外は、トップから数えて「プロフィール」→「くわしく」と最低でも2回以上クリックしてくれた方、または[カテゴリ]・時系列で過去ログまで読んでくれた方、とみなして、書いてる人についての情報をいっぱい書きます。ちょうい…