今日も生きてる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずっとみていくよ

誰もがmixiやブログなどで日記を書くようになってからホッントに感慨深いな〜と思うのは、近所に住んでもいない友達の育児過程を妊娠〜出産〜成長までもう何年も見守っていることです。むかし自分が子供のころ全然知らないおっさんやおばさんから「アラーこ…

人間の手が好き

人間の手が好きです。老若男女、一般的な美醜問わず、なんかいい。見ていて味わい深い。異性の好きなパーツ、色気やいとおしさを感じるという意味でも好きです。そんな思いもあって、高村光太郎の『手』がずっと好きです。日本史図表とか、国語の教科書によ…

生/死/自/他

誰かを好きになると、好きになればなるほど失うことを考えてしまう。それは関係が破綻することもそうだし、その人や私が明日死ぬかもしれないことだったり、たとえ命がなくならなくても、何か抗いようのない天変地異や人災や社会情勢に巻き込まれて、好きな…

ほんとは君のことだって守りたいし、地球の平和だって守りたいんです!

必死なひとが好きだ。思い込みが強いだけかもしれなくたっていいんだ。むしろそうやってつんのめってる君を「美しいよ」と全肯定したいんだ。 二度と会えないなら それでいい 僕が言いたいのは 君に 生きていて欲しいとゆうこと 僕はそれを祈るために もっと…

理論武装された主張ではなくって、現時点でも「ぐむむ...」と考え中の思考記録として

色々書いておきます。例の件が引き金となって落語・落語ファン・インターネット周辺問題、個人的倫理問題に関して色々考え、ある意味ではそこで覚えたたくさんの懸念をあの方の関連記事として書いてしまい、結果的にそれが全て誤爆個人攻撃したような感じに…

(アナタが呼んでいなくても)呼ばれて飛び出て人力検索、stilllifeです!

「誤解なく伝えたい」とか「その人にとって役立つ情報を余す所無く伝えたい」と思ってすごい長文を書いてしまうことがよくある。「終電・・・なくなっちゃったね・・・」→マジレスしてフラグを折る人に精神的に似ているものがあるなぁとか思った。「誤解され…

コミュニケーションの限界と私たちが他人である事についてよく考えてる

結局、精一杯言葉で何かを伝えようとしても自分の経験や知識(他人の経験ケーススタディ含む)を基にした例え話でしか気持ちとか提案を伝えられないし、憶測でしか判断できないよね、とかいうことをよく考えてる。また、私たちは他人なので、たとえ家族であ…

ログの数だけ抱きしめて

インターネットと親密な人生を送っている人なら、ネットの中で「勝手に特別な人」が出来ていることは少なくないだろう。私にもそういう人が何人かいる。私的インターネットの光。まあ別にオフラインで好きになった人がたまたまインターネットやってた場合で…

わたしの怖いこと

最近観た映画、『モンゴル』にも『バベル』にも砂漠または荒野*1を彷徨う場面が出て来るんだけど、思った事のひとつに、私はぜったい、辺境とか未開発国とか行きたくないと思う。「ちょー不便だしーケータイ電波入らないしー」とかそういう事ではなくて、も…

あなたの背中をおいかけて

最近南アジア諸国の授業とってて楽しい。すっかりマイブーム。レポートのテーマ何にしようかなー。映画『クンドゥン』の影響でダライ・ラマ好きなのでインドのチベット亡命政府に関して書くか*1、スリランカのタミル抗争で亡命してるM.I.A.のファンとしては…

むしろチラシの裏を読めることのがすごくない?

この際はっきり言っておくけど、わたしがインターネットで読めて一番うれしいものは、便利情報でも面白ネタでもなく、チラシの裏と揶揄されるようなありのままの人間模様。日記、雑記、妄想、自分語り、懐古...他の人がなんて言おうとわたしはそっちのがだい…

妄想すれども、期待せず

『われ告白す、ゆえに我あり。』にいくたんから貰ったコメント返信書いてたら、NAGEEEE!思春期臭UZEEE!ってなっちゃったので改めて、記事として書き直してみます。ていうかアンテナでなっがい日記が出るの心苦しかったら<続きを読む>記法で畳めばいいん…

われ告白す、ゆえに我あり。

なんていうか、私の遺伝子には一体どんながっつきDNAが入っているのだろう、または、前世でどんな呪いをかけられたのだろう、というくらい、がっつきストーカー肌です。追っかけ、片想い、告白。大好きなひとを追いかけていないと生きてられない。しかもタチ…

日記のある人生は過去からの発見にあふれている/天体観測としてのインターネット

最近mixiが日記内検索機能をそなえてくれたので、自分の過去ログ読み直すのがたのしくてしょうがない。しかも、書いたことを結構憶えてないんですね。はてなに書いた事はわりとおぼえてるんですけど。 認知心理学風にいったら、日記が<カテゴリ>という意味…

血ヘド吐き 太いためいき モテない系・・!

※mixiにガーーーッと勢いで書いた文章が時を経て発酵してくると、案外いとしく思えてくるので、こちらにもちょっと修正してアーカイブしておくよ日記。2007年2月6日の日記より。 我ながらすごいテンション・・これはひどい・・これはモテない・・。

発想 連想 八艘飛び

それが悲しいことでもうれしいことでも、それどころか学問や政治のことでも、自分とは関係のない他人の話でも、何かを真剣に考えるとどうしても泣きそうになってしまう。 きょうはいつになく考えごとがどばーっと氾濫をおこして しじゅう「Majiで泣きそう5…

骨追い讃歌

なんとなくすこし、なんともいえない気持ちになっている。 なんとなくすこし、とまで書いて、実際になんと言っていいかわからなかった。 なんというか私は、間が悪いというよりも、悪い予感がよく当たる。 なんとなくざわざわしていると、やっぱりそこで何か…

ことばが降りて来た夜なんとなく勢い意志確認

所詮、恵まれていると思う。 住んでいる場所を言うと決まってヒトの反応は同じだった。 通っている学校の名前を言うと決まってヒトの反応は同じだった。 9割の人間が同じ反応で、「悪意はないんだ」と思ってもうんざりした。 だから、基本的には諦めている…

私が言うのもなんだけど、あなたと共有したいこと。私は私を愛す、そして書きたい。疾走する精神が加速していく。過去も現在も、未来さえも。

<!内容激重・長文注意!><クリックに覚悟と信頼を>どんな順番で、構成で、ここにあるものを打っていいやら分からないけど、ここ数週間で読んだ何人かの日記に触発されたり、自分がたまたま読み返した昔の日記だとかのせいで、色々書きたくなってしまい…

インターネットについて考える。

チョコラさんのmixi日記は友人のみ公開なので、ざっくばらんにまずこのオフレポの内容を説明してみる。 一応ネット慣れしてない友だちにも分かるように解説すると、わりと利用者同士が仲良くなりやすい作りのはてなというサイトがここであって、それが縁で出…

the United States of Agony or Antagonism, I'd say.

ベックとエミネムについての日記

ダセエ

世界の美しさを知っている ことで立ち続けられるけれど このごろ何かと故障中で ダセエことになっている。 壊れたり、ゼツボウしたりとかそこまで走ることはもう絶対ないほど根本的には幸せな人間だからそういう心配はされなくても全然いいんだけど。 ほんと…

「致命的で、暴力的で、同時多発で、冗談みたいにタイムリー。」

たとえヒトにとって大したことじゃなくても、 夢が覚めたとか、 何かが死んだとか、 私にとってはそれ位致命的で、 「そんなんで喰らっちゃうのは、慣れてるはずでしょう?」とまた、自分に問いかけ続けた。 所詮心底からは麻痺できないってわかってるけど、…