今日も生きてる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インカ・マヤ・アステカ展7/14-9/24

於:国立科学博物館個人的に激しく興味があったわけではないけれど、友達に誘われて行く。友達曰く、南米古代文明は医療文化がすごかったらしくて、その辺の事について書かれた本を最近読んでとても面白かったらしく、「そういう展示を期待してたのに、都市…

らくご文化のいろいろ聖地巡礼〜御徒町編〜

きょうの広小路亭後は半チクな時間だったので、天神様の前の湯島ハイタウンビル内で7/2-7/8の間行われている『橘右近回顧展』へ。橘左近師がいらっしゃっていて、展示物を鑑賞しているあいだ同じ場所で時を過ごしていることに緊張。しかも「ご来場ありがとう…

プラド美術館展〜国立西洋美術館(常設展)

東京都美術館のプラド美術館展と国立西洋美術館の常設展をまわる。プラド美術館展の方、好みのものがあまりなく、すこし期待はずれ。国立西洋美術館の常設展はとても良かった。前から生で会いたかったギュスターヴ・クールベにやっと会えた。『波』『りんご…

クラクラ寄席

平成18年5月27日 於:新宿ゴールデン街・クラクラ ーお番組ー ケビンス亭ペイシー 『道灌』 春風亭柳太郎 『お見立て』 <お仲入り> 春風亭柳太郎 『カップの嵐』 + 第二回 寄席芸人似顔絵展(同会場にて5月21日〜5月27日) なかむら治彦 http://www7.plal…

『ピカソ5つのテーマ』展 (箱根ポーラ美術館)5/15

http://www.polamuseum.or.jp/ 母の日に母と姉と箱根の温泉に行った折立ち寄る。ピカソ展自体は思ってたより規模が小さくて、これだけだったらちょっと物足りなかったが、館自体初めてだったので、常設展示や建物自体の美しさも含めれば充分に楽しめた。 面…

パリを魅了した異邦人『生誕120年 藤田嗣治展』(東京国立近代美術館)4/2

海外生活にドップリの西洋画→帰国して一転日本回帰の方の画風が好きでした、というのは他人事じゃないからかしら。また江戸の庶民の絵を見ているとやっぱり落語脳に直結してしまい、魚河岸の人とか見ると『権助魚』とか思い出します。あと人間のドロドロした…

こんにちはクールベさん(Gustave Courbet)

常設展だからいつでもいいのだけど、クールベ観に行きたいんだよねえ。国立西洋美術館 http://www.nmwa.go.jp/index-j.html 千葉県立美術館 http://www.chiba-muse.or.jp/ART/ 村内美術館(八王子) http://www.murauchi.net/museum/

pre*pre EXHIBITION Il Fazzoletto di terra

http://feed.moo.jp/prepre/ 4/8ざま昼席の後にはこれに行きました。 友人Mちゃんの本業はお芝居の演出家さんなのですけど、手作り雑貨などをこのpre*preという名義で作ってらっしゃって、その個展。 会場の代々木上原に向かう途中、町田で途中下車して小田…

そこ すごい くわしく

検索でたまたま来ちゃった方々以外は、トップから数えて「プロフィール」→「くわしく」と最低でも2回以上クリックしてくれた方、または[カテゴリ]・時系列で過去ログまで読んでくれた方、とみなして、書いてる人についての情報をいっぱい書きます。ちょうい…